【CBD】ドンキホーテでは教えてくれない選び方!

ドンキホーテで売ってるCBDを買う前に!CBDリキッドのドンキホーテでは教えてくれない正しい選び方をご紹介。

未分類

CBDペンをドンキホーテで手に入れたい?ちょっと待って!

投稿日:

激安の殿堂「ドンキホーテ」では、携帯に便利なCBDペンがコーナーにおいてありますよね。

そもそもどんな目的で使うものなのか、まとめてみました。

CBD製品は種類が多いので、あなたのライフスタイルにあったものを選ばないとちょっとガッカリすることもあります。

日本で購入できるCBDペンを試しまくってきたので、ご参考にどうぞ^^

CBDペンは「CBDが初めてな人」に限る!

CBDペンは「これからしっかり健康維持に挑戦したい」という方には向いていません。

気化摂取用のCBDが初めてな方、またはプレゼントにするという方以外には、正直おすすめできません。

CBDペンはまず容量が多くありませんし、低濃度タイプが多いので、下手をすると1日でなくなってしまいます。

もちろん、短期的な効果は十分実感できるハズですが、長期的な健康増進につなげるのは難しいです。

ペン型では効かない?

効かないことはありませんが、単純に必要な量には個人差があるので、足りていない場合には、効果を実感できない場合があります。

CBDリキッドって即効性があるって聞いたけど、全然なんの効果もなかった。。。という人は、濃度が低すぎる場合があります。

個人差があること、数週間から数ヶ月をメドに続けていくことを知らずにCBDペンだけを試して、効果なし!というのは、もったいないので、初めての方以外はCBDリキッド(できればフルスペクトラム)を買ってみて頂きたいですね。

じっくり健康に向き合いたい人はCBDリキッドが最強です

数週間から数ヶ月をメドにじっくり続けていきたい、初めてでもしっかりCBD感をキャッチしたい、という人は、容量の多い、できればフルスペクトラム系のCBDリキッドを選んでおくといいでしょう。

別途、ベイプ(Vape)と呼ばれる本体を買わなければいけませんが、1つで30日程度は持つので、CBDペンよりダンゼンお得になります。

2013年からCBDを使い続けてきた私は、最近はリキッドは+WEED(プラスウィード)の1本だけになりました。

+WEEDはフルスペ高濃度なので、さまざまな有効成分を配合しています。

CBDだけをとり続けるとパワーが落ちてきてしまいますが、相乗効果のおかげでパワーが落ちにくいのが1番の特徴です。

公式サイトであれば、初回にVape本体がついてきますし、送料も無料で割引もされるので、続けるコストも抑えることができます。

ドンキホーテには+WEEDはありますが、定価で別途本体が必要になるので、できるだけ安く買いたい!って方は、公式サイトをご覧になってみてくださいね。

-未分類
-, ,

Copyright© 【CBD】ドンキホーテでは教えてくれない選び方! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.